<< WAXPOETICS JAPAN No.8 | main | ワラバ?? >>
OSA CREW
 オツデス☆ハラQです。



なにまた寒なっとんねん大阪!



え〜昨年末。
ある忘年会を行ったおっさんなメンツにより、
なんとなく結成されたCREW『OSA』(OSSAN ATUMARE)
物事の表面や噂に惑わされることなく
『本質』をしっかり楽しむというコンセプトの元に
結成された超文化的なCREWである。(ウソ)

そんな我々OSA CREWは、先日TOHOシネマにて映画を観てきました。

おふっ!!



巷で噂の3D映画『アバター』。
やはり上映期間ぎりぎりに観に行くのがOSA流。
流行に乗っかると本質が見えにくいので.....
(おっさんやから動きが遅いだけ?)



映画観る前からすでに、マイ3Dメガネ装着『89選手』。



しかしアバター。鬼ハンパなかったです!!
確かにすごい技術で度肝抜かれましたが、『3D』ってことはあくまでもオマケ....
いわゆる『本質』。ストーリーが鬼素晴らしかったです。
地球に住む人間という生き物の『TOO MUCH加減』が、情けなく愚かに描かれておりました。
奪い合えば戦争になるが、分け合えば共存できるという裏テーマをも感じました。
とにかく、強欲な物質主義者達のアホさ加減を訴えるすばらしい映画でした。



アバター観た後、居酒屋でOSA反省会。
ナオトくんと『まだ』3Dな89選手。


『もーみんなで人間やめよーぜ。』


『そーですね〜みんなであの星いきましょか。』


『せやなー。エバターになろ!』


『エバター? 江畑くんすか?』


『でもあいつらのパンツ、気になったな。』


『中、どないなってんやろ?』


『わからんすね〜』


『こんどOSAで何観に行く?』


『やっぱAC/DCちゃう?あいつらバリ音でかいで』


『おお〜コンサートもいいですね〜』


『いやオリエンテちゃいます?』


『オッ、オリエンテ?』


『えっ?サーカス.....』


『オルティガやろ?』


『そーとも言いますね〜』(コルテオです)


『でもレニクラとかもヤバそーです。』


『テ〜レレテッテテッテエエ〜♪それもええな〜。』

ってな感じでOSAの本質を楽しむというテーマは
大人な(おっさんな)着眼点を育てる活動でもあります。
今回のアバターは、3Dという表面効果も素晴らしかったけど、
やっぱ本質がイケてないと3時間も映画館に座ってられへんってことでした〜!!

では仕事に戻ります。











本日の3D的1枚
MASSIVE ATTACK /HELIGOLAND



先週購入。
7年ぶりに出した『3D』と『ダディーG』2人組のおニュー。
個人的にはレディオヘッドとかを聴いてるみたいな錯覚に....
ホレスアンディーfeat.の4曲目とかは、かろうじて原型をとどめてますが。
本質的な『港町発の魂』は何に対応するために表面効果を強化いていくのか? 
これって進化なんか変化なんか?
仕事中に無理矢理4回くらい連続で再生してみたりしてますが。。。
ほんでマシュルーム今何してん?





| Buddy |
top  top top top top top
★ COCOLOBLAND LINKS ★

youtube
soundcloud
★ INFORMATION ★
★ EVENT INFORMATION ★

★ TOPICS ★
★ CATEGORIES ★
★ ARCHIVES ★